アフターメンテナンスが充実した時計メーカーを選ぶ

高級時計を末永く何十年も使い続けるためには、数年に一度は定期的なオーバーホール(分解掃除)というメンテナンスが必要です。オーバーホールは手で行う作業で、技能や専門知識などを有する経験豊富な時計メーカーに依頼するのが一番ですが、それには、アフターメンテナンスが充実したブランドを選ぶのがポイントです。メンテナンスがしっかりしていたら、時間のズレや不具合を最小限に抑えるだけでなく、一生壊れずに使い続けることができます。また、高級腕時計には、どのメーカーでも代表作と呼ばれる腕時計があり、その中からシンプルなデザインを選ぶのも一生使える選び方のポイントで、さらに修理しやすい機械式腕時計を選ぶと、より良いと思いますよ。

維持費を考慮して購入する

高級時計メーカーの場合、どこのブランドもアフターメンテナンスがしっかりしているので、後は、維持費も考えて購入するのが良いでしょう。たとえ故障しなくても、定期的に必要な維持費なので、「せっかく購入したのに手放さないといけなくなった!」ということにならないためにも事前に確認するのがお勧めです。例えば、維持費の場合、基本料金45,000円~85,000円程度のブランドもあれば、100,000円以上かかるブランドもあって、作業内容もメーカーによって異なります。オーバーホールを行った後は2年間のサービス保証付きのメーカーもあれば、修理対応可能な年数もそれぞれ異なるので、メンテナンス内容や維持費を比較検討することも、時計メーカーの選び方のコツだと言えそうです。